PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【動画】羽の先に蟲模様を持つハエは踊る

リアルすぎるアリ?ハエトリグモ?模様が翅の先にあるミバエが話題となりました。



日本にも、同様に羽の先に小さな虫の絵があるミバエがいて、それを撮影したかたがいるので、ミバエがどのように虫模様を使いこなしているのかがわかります。


ツマホシケブカミバエのダンス - YouTube


Trupanea Fruit Fly - Wing Display ツマホシケブカミバエ♪右翅左翅交互に見て〜 - YouTube


常に忙しく動き続けるのでクモやカマキリなどに狙われやすいミバエたちにとっては、攻撃の矛先をそらしたり数を増やして見せる機能が羽にあると便利、ということですね。


ツマホシケブカミバエは本州から沖縄にかけて生息していて、花のつぼみの中で育ちます。
ツマホシケブカミバエ
ツマホシケブカミバエTrupanea convergensの産卵

同様の行動をするミバエは各地にいるようです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/tb.php/968-237b5cbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。