PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィキペディアをウィキと略すな!と、煮干しと、「肉吸いうどん」

「WikipediaはWiki(書き換える技術)とencyclopedia(百科事典)であり切り離せない単語だ、ウィキと略すなどけしからん!」

言葉の正しさ、歴史を重視するならそのとおりです。

ではこの画像を。






煮干しカタクチイワシ と呼ぶか、 にぼし と呼ぶか。



別の例。大阪の「肉うどんのうどん抜き=肉吸(にくすい)」が、東京でふたたび「うどん」と合成されて「肉吸いうどん」に。


メニュー | 串かつ でんがな [archive]
肉吸いうどん


単語が合成されたり、片方が無くても通用したり、欠けたものを再び結合してみたり。

面白いですね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/tb.php/958-009cd8b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。