PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「度入り眼鏡レンズを水中ゴーグルの内側に貼れる」話について

水中メガネについて、興味深い話を見かけたのでメモ。

度入りメガネのレンズだけを水中メガネの内側にロウで固定する、という話。

ハウスオブジョイ日記: 水中メガネの裏にメガネを貼る実験 [archive]
↓↓↓

先週、ちょっとしたことでメガネのレンズを傷つけてしまい、
そんなレンズで似顔絵描きの仕事をするわけにはいかないので、ダバオでレンズ交換しました。

で、メガネのレンズが新しくなったんですが、古いほうのレンズも返してくれまして。
こんなの返してもらっても使い道ないよなあ…と思っていて、ふと思いついたんです。
これを水中メガネの内側にはりつけたらどうなるだろう?と。

冗談半分で、ロウでレンズを水中メガネの内側に固定したところ、なんとこれが大成功!
100回以上潜っているはずのサンゴ礁なのに、あまりの美しさに鳥肌がたちました。

みなさん!これはお勧めですよ!見た目はアホっぽいですけどね。(笑)

↑↑↑


有効な方法とのこと。

度入りゴーグル自体は普通にスポーツショップやダイビングショップなどで手に入りレンズも左右選べますが、この方法は乱視入りの人にありかもしれませんね。
ダイビングをする=レーシック手術を受ける、という以外の選択肢になるかも。


ロウを使っているようですが、接着剤やグルーガンだとどうなのだろう?

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/tb.php/936-267f55b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。