PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画「聲の形」読切分の小学生時代話が終了。高校時代への期待はICO2周目。

別冊マガジンと週刊少年マガジンの読切で話題となり、週刊少年マガジンに連載が開始された大今良時の「聲の形」(こえのかたち)。

読切では聴覚障害の少女といじめていた少年が高校で再会、までで終わっていました。

連載は、現在4話分が終了して小学生時代が終わり、これから高校時代に入ります。

いじめの話は、悪意が表現されるのが気分が悪いわけではなく、どいつもこいつも政治判断の結果として一人を攻撃するのが最善と見なしていく経過が気持ち悪いわけで、そこがうまく描かれているこの漫画は読切と変わらず面白い。


また、この漫画の感想で、いじめっ子からいじめられっ子への転落を「天罰」という人、「罰は必要だけどやられすぎ」という人を複数見かけました。

その、「あいつにはこのぐらいの処刑が必要だ!」という量の判断を下すこと、それがまさしくいじめの心理。

聴覚障害の少女に心理描写が少ない(というか少年には見えていない)ので、高校編での「答え合わせ」がこれからのポイントです。

文字通りの声の形。

この期待感は、PS2/PS3ゲームのICO(イコ)2周目、何を喋っていたかわからない謎の少女ヨルダの字幕解禁に近いよな、と思ったのでメモ。



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1065640115

ICOというゲームがあるじゃないですか
2週目以降でヨルダの字幕が日本語になるはずなんですが
なんかいやってもなりません・・・
なにか方法とかあるんですか?
それとも普通にやってれば日本語になるんですか?


>ごめんなさい。一週目クリア後のセーブタイトルは【砂浜】でした。
この【砂浜】というセーブデータで再開すると2週目がスタートし、自動的に「日本語字幕」になります。
(先ほど実際にプレイして確認しました。)

>初回プレイでクリアし、エンディングを見た後に「セーブしますか?」と聞いてくるので、そこでセーブすると【砂浜】というタイトルのセーブデータがリストに並ぶのです。(クリアの証ですね。)
もしかしたらエンディング後の「セーブしますか?」という問いかけにNOと答えた可能性もありますか?

ちなみに【砂浜】というセーブデータを作ることが出来るのは一週目クリア時のみです。2週目クリア時には「セーブしますか?」という問いかけもありません。

2週目を開始するにはタイトル画面で「つづきから」を選択し、エンディングを迎えたセーブデータから続きをはじめることが必要です。セーブデータタイトルは【砂浜】です。

タイトル画面で「はじめから」を選択すると初回プレイとみなされ、日本語字幕になりません。




著者インタビューのなかで印象的な部分。
話題騒然、8月7日「週刊少年マガジン」で新連載開始『聲の形』大今良時に聞く1(エキサイトレビュー) - エキサイトニュース

http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20130806/E1375724255410.html?_p=1 [archive]

別冊少年マガジンの新人賞版よりも、今年の週マガ版『聲の形』のほうが「これは、俺のことだ」というふうに自分事として話す人が多かったような気がします。



http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20130806/E1375724255410.html?_p=2 [archive]

新人賞版の方がいじめの表現は直接的かもしれません。でも、いま読み返すと、その分深みが足りないような気もします。単純すぎるというか。



http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20130806/E1375724255410.html?_p=3 [archive]

http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20130807/E1375808157611.html [archive]

連載では視点をなるべく主人公の石田将也にしぼって、理解できない相手との間でどうやって理解を深めていくかということに焦点を当てるつもりです。



http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20130807/E1375808157611.html?_p=2 [archive]

───『聲の形』は何本目の投稿だったんですか?
大今  4本目ですね。その前の3本は中世ヨーロッパの魔女裁判を題材にしたファンタジーものでした。



http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20130807/E1375808157611.html?_p=3 [archive]
http://www.excite.co.jp/News/reviewbook/20130807/E1375808157611.html?_p=4 [archive]
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/tb.php/917-7720d799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。