PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八戸港内の老朽化イカ釣り船が311津波で流され、1年後にアラスカの沿岸警備隊に沈められた話

津波によって流されたもののゆくえ。

2011年3月11日の東日本大震災による津波では、青森県の八戸(はちのへ)港も大きな被害を受けました。

より大きな地図で 八戸 を表示



函館市の男性が所有する、既に使われなくなっていたイカ釣り漁船”Ryou-Un Maru”「りょううんまる」(漢字不明)も津波により港から流出し、2012年3月にアラスカ沖で発見されました。
4月に入り、アメリカの沿岸警備隊により銃撃&放水されて沈められました。

日本の幽霊船撃沈を伝えるニュース


NHKの報道。漁協のかたのコメントあり。
米警備隊 震災漂流漁船沈める NHKニュース
↓↓↓

米警備隊 震災漂流漁船沈める
4月6日 15時45分

去年の東日本大震災による津波で青森県の八戸港から流され、アラスカ沖合の太平洋を漂流していた日本の漁船について、アメリカの沿岸警備隊は、付近を航行する船舶の安全を脅かすおそれがあるとして、漁船を砲撃して、海に沈める措置を取りました。

この漁船は、東日本大震災による津波で、青森県の八戸港から流された全長およそ60メートルのイカ釣り漁船で、先月20日にカナダ西海岸にあるクイーンシャーロット諸島の沖合で、無人で漂流しているのが見つかり、その後、さらに北のアメリカのアラスカ沖合で漂流を続けていました。
この漁船について、アメリカ沿岸警備隊は5日、付近を航行する船舶の安全を脅かすおそれがあるとして、砲撃して海に沈める作業に取りかかりました。
沿岸警備隊によりますと、25ミリ機関砲で、数時間にわたって砲撃を続けた結果、漁船は5日夕方、沈没したということで、ヘリコプターからの映像には、砲撃を受けた漁船が、煙を上げている様子が映っています。
東日本大震災による津波で流出し、太平洋上を漂っている家屋や船舶などのがれきは、およそ300万トンに上り、大部分は、来年にもアメリカやカナダの太平洋沿岸に接近するものとみられています。

“処理してもらいほっとした”
このイカ釣り漁船は青森県の八戸港に係留されていて、津波で流されました。
八戸港を拠点にするイカ釣り漁船などが所属する「八戸みなと漁業協同組合」の熊谷拓治組合長は「もし、あの漁船が外国で事故を起こせば、国や業界の責任が問われることなどが心配されていたが、適切に処理してもらいほっとしている。今後、震災で流された漁船やがれきが外国で問題になる可能性がある。気を緩めることなく、業界としてさまざまなことを想定しながら対策を検討していきたい。今回の事例は今後の参考になると思う」と話していました。

↑↑↑

共同通信による産経ニュース。
【東日本大震災】津波で流失の日本漁船を砲撃で沈める アラスカ沖で米沿岸警備隊 - MSN産経ニュース
↓↓↓

津波で流失の日本漁船を砲撃で沈める アラスカ沖で米沿岸警備隊
2012.4.6 13:58

5日、米アラスカ沖で、米沿岸警備隊巡視船の砲撃を受け、煙を上げる漂流日本漁船(左、AP)

 米沿岸警備隊は5日、東日本大震災の津波で青森県から流され、カナダと米アラスカ州の沖合の太平洋を漂流していた日本の漁船を沈没させた。海域の安全確保のため、同州南東部シトカの沖合約290キロで、砲撃により船体に穴を開けた。AP通信が伝えた。

 日本政府は、津波で流出したがれきのうち約150万トンが太平洋上を漂流しているとみており、今後もこうした漂流物が北米大陸の太平洋岸に到達する可能性がある。

 この漁船は北海道函館市の漁業の男性が青森県・八戸港に係留していたイカ釣り漁船(約150トン)。震災発生当時、既に老朽化して使っていなかった。通信機器や照明器具は積んでおらず、警備隊は船内に残っている燃料も少ないとみている。(共同)

↑↑↑





2014年には、仙台から流出した小型漁船にエボシガイがびっしりついた状態でワシントン州の海岸に漂着し気持ち悪いと、デイリー・メールが伝えています。
Ghost boat ashore in Washington drifted from Japan after 2011 tsunami | Mail Online [archive]




津波で流失した石巻の漁船が沖縄に 原型ほぼとどめる | 河北新報オンラインニュース[archive]
2014年5月16日には、牡鹿半島の泊浜から津波で流出した漁船が、沖縄県糸満市北名城ビーチ沖で発見されています。




Japanese tsunami debris washes up off the coast of Oregon FOUR years later | Daily Mail Online[archive]
時事ドットコム:日本から漁船漂着=いけすに生きた近海魚-米オレゴン州[archive]
2015年4月には、アメリカのオレゴン州沿岸で、イシダイ1匹とヒラマサ約20匹がいけすに入った漁船の残骸が漂流しているのを発見されています。魚は水族館に引き取られる予定との話。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:世界の天変地異 - ジャンル:海外情報



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/tb.php/744-7e3f795a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。