PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アスタコNEO】ロボット?レイバー?シオマネキ型重機の腕使いがスゴい【動画】

日立建機の、男の子のロマンあふれる二本腕重機の動画です。



双腕作業機「ASTACO」 : 日立建機

「アスタコ」は作業機械の多様化に対応して開発した双腕作業機です。


東京消防庁がいろいろとその能力を披露しています。







双腕式油圧ショベル(双腕型マニピュレータ)- 旧型機 : 日立建機

本製品はNEDO(技術開発機構)の委託を受け、開発したものです。




左腕が横倒しにできるのがアスタコ ネオ。
双腕仕様機(ASTACO NEO) : 日立建機


破砕や切断作業をおこなう主腕と、補助作業をする副腕。
同時操作を可能とした油圧システム・操作レバーを採用。
本体は後方小旋回型としてコンパクト化。
主腕は13トンクラスで使用する大型アタッチメントを装着。
副腕は4トンクラスで使用するアタッチメントを装着。
副腕は最大60度まで回転が可能。



子供がはしゃいでますねー。その気持ち、よくわかります。


そのほかのアスタコ ネオの動画はYouTube検索で。


ロボコンマガジンの2011年9月号で扱われているそうです。
記事の一部分が、PDFでここで見れました。



この手のメカメカしいマニピュレータ、個人的にはガンダムダブルゼータの「ゲゼ」を連想しました。
アインハンダー動画を作ってても思いましたが、機械には腕が2本あると一気にロボット感が増しますね。


2012-09-15 追記
2012年9月12日に、日立建機は双腕仕様機『ZX135TF-3』(呼称=アスタコNEO)を9月14日から2360万円で発売すると発表しました。
双腕仕様機アスタコNEOを発売 : 日立建機
発表された写真でそれぞれの腕につけている解体用アタッチメントは、本体とは別料金となるそうです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/tb.php/695-a0cd1754
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。