PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャイアントミルワーム(ツヤケシオオゴミムシダマシ) オスの負け個体

ツヤケシオオゴミムシダマシのオスは、大アゴを使って他のオスの触角や附節を食いちぎる闘争をします。ケンカに負けた個体はこうなる、という写真です。


ジャイアントミルワーム成虫(ツヤケシオオゴミムシダマシ)オスの負け個体
(twitpic)
喧嘩に負けたあともこの状態で生きていますが、物につかまる・登ることが出来なくなります。

オスとメス、メス同士はとくに問題なく同居できているので、ケース内にオス一匹という状態がいいようです。


tag: ツヤケシオオゴミムシダマシ、ジャイアントミルワーム、ロイヤルミルワーム、キングミルワーム、レッドミルワーム、ジャンボワーム、ジャンボミルワーム、ジャイミル、Giant Mealworm,SuperWorm, Zophobas atratus,Zophobas morio, darkling beetle
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:昆虫 虫 むし ムシ - ジャンル:ペット



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/tb.php/674-7cb9f6fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。