PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャイアントミルワーム(ツヤケシオオゴミムシダマシ)のメモ

野菜くずを食べる虫を飼ってみたくなったので、ジャイアントミルワームを注文しました。

飼育方法について、書き留めておきます。

この幼虫は、以下の本によると、油で揚げることで人間が食べても十分においしい「初心者向き」昆虫食材だそうです。

蟲★喰(ちゅうしょく)

追記:ジャイアントミルワームを、クルミやゴマと食べ比べてみました。

各サイトの情報から、飼育の要点
・動物質、植物質ともたいてい食べる。さらに、木やプラスチックもかじる。
・幼虫は十分に成熟して、孤独&空腹&静かになると、サナギ化。
 つまり、ひきこもれる巣材を用意するか、一匹ずつ引き離して絶食させるか。
・次の世代まで数ヶ月がかり。養殖を試みるよりも、買ったほうが安い。
・必ず閉鎖できる硬い器に入れる。どんな厚手の袋でも、かならず食い破られて逃げ出すと思え。
・大量に逃げられたら、バイオハザード確定。家のあちこちが食われる。


ゴミムシダマシとは。
ゴミムシダマシ。硬いハネをもつ、甲虫(コウチュウ)の一部を呼ぶ名前です。
どこを見ているのか分からない顔つきの、臭いをだす成虫。
ちょっと硬めの、一直線に細長い足つきのイモムシな幼虫。
地面に落ち葉などを集めておくとその下にやってくる、ゴミムシに似ていることから名づけられています。
※植物や小型の生き物の名前には「イヌ」「ニセ」「モドキ」「ダマシ」など、似ているけど別物という意味の言葉がたくさんあります


ゴミムシダマシの例
この種類の昆虫には、よく目にする例として
・小麦粉やペットフードなどのふたを閉め忘れると家の中に湧いてきてしまう、超ミニサイズのコクヌストモドキの仲間
・ペットショップで餌用に売っている、ミールワームやジャイアントミルワーム
・朽木や腐葉土を食べているが、クワガタ幼虫を襲うこともある大型のキマワリユミアシオオゴミムシダマシの仲間
がいます。

キマワリ(木廻り)は、名前のとおり、木の幹にいて、人が近づくと木の裏側に逃げ込む、野外でもっともよく目にするゴミムシダマシです。
メタリックな光沢が黒かったり緑色だったりと、地域によってさまざまな色の変異があります。しかし地味。
1999年に発売されたゲーム、ポケモン金銀こと『ポケットモンスター 金・銀』で、開発者が架空のヒマワリ型生物にこの名前をつけてしまったことから、扱いが混乱しています。

また、砂漠の生物を扱ったドキュメンタリー番組で、朝霧を逆立ち姿勢で体に集めて口元に流れてきた水を飲む、という甲虫がキリアツメゴミムシダマシです。
ナミブ砂漠の奇虫/虫の雑学 (社)農林水産技術情報協会
↓↓↓

「キリアツメ属」という和名はこうした習性から、分類学者の中條道崇氏が1993年に命名したものである。日本とほとんど無縁の外国の虫にまで日本語の名前をつけることには賛否両論があるが、 少なくともぼくはこの分かりやすい和名のおかげで、翻訳者の質問にあまりクドクド説明せずに済み大いに恩恵を受けている。

↑↑↑


ミルワーム、ミールワーム
ゴミムシダマシの幼虫は乾いた餌の中で集団生活ができるので、大量に確保しておける餌として、鳥・ハムスター・魚・カエル・トカゲ・クモなどのペットに幅広く使われています。



ミールワーム(ミルワーム)
おなじみの小鳥の餌。小さなプリンカップに小麦フスマやおがくずと一緒に売られています。

「ダーク・ミールワーム」はコメノゴミムシダマシの幼虫。暑さに強い、暗い褐色のミールワーム。日本では害虫になっている。販売されることは少ない。
「イエロー・ミールワーム」はチャイロコメノゴミムシダマシの幼虫。寒さに強い、黄色いミールワーム。餌として使う「ミールワーム」はこれのこと。
乾いた小麦ふすまやパン粉を基本に、そのほか野菜などを食べます。





ジャイアントミルワーム(ジャイミル)、ジャンボミルワーム、ジャンボワーム、キングミルワーム、ロイヤルミルワーム、スーパーワーム
1990年代以降、熱帯魚のアロワナ飼育の餌として急速に普及した、中南米産のツヤケシオオゴミムシダマシ Zophobas atratus の幼虫です。なお、Web上には国産のキマワリと勘違いしている人もいます。
日本ではジャイアントミルワーム、その略のジャイミルの名がもっとも普及してきているようです。
英語圏での名称は Giant MealWorm のほか、 Superworm や、旧学名の Zophobas Morio, 属名の Zophobas などで呼ばれています。
「普通のミールワームより大きい」ことを強調する売り文句の名前が複数あることからも、まだ紹介されてから時間が経っていない虫であることが分かります。
ミールワームがミルワームと略されるようになってきたのも、この種が普及してきたため。

クワガタやカブトムシの飼育と、同じような環境で飼うことができます。
幼虫は集団生活できますが、動物質の餌(ニボシやスキムミルクなど)を好み、共食いもあります。
禁止事項は
・常に室温で育てる。冷蔵庫に入れてはいけない
・水分が足りないと共食いするが、霧吹きしてはいけない。かわりに水を含んだ餌を用意する(ニンジンやジャガイモ、白菜などの野菜)

蛹にするには体を"つ"の字に曲げている、動きが鈍くなった幼虫を一匹づつ隔離するか
共食いされず安全に蛹になれる、朽木や乾いた食パンなどを入れて潜れるようにします。
ただし、成虫は臭うので、好んで飼われることはあまりありません。
産卵させて、幼虫をペットの餌用として育てるにしても、餌として使えるサイズまで数か月がかりになります。
試したうえで、買ったほうが安いと結論している人が多いようです。
ジャイアントミルワームはウルトラマンか? - Blogカメレオン・ハート - Yahoo!ブログ
↓↓↓

ステップ1:百均で買ってきた薬箱に、1匹ずつミルちゃんを入れ、ふたを閉めまーす。(ふたには穴を開けておきます)

ステップ2:2~3週間そのまま触らず、そ~っとしておきます。エサは決してあげてはいけません。
      残酷ですね~。

ステップ3:そうするとあら不思議、さなぎに変身しています。これをさらに1~2週間そのままにしておきます。


以上7ステップ完了し、食べ頃の4~5cmサイズになるのに5~6ヶ月。なんと気の長いこと・・・
ジャンボミルワームはあくまでエサであって、それ自体飼う趣味は私にはありません。したがってもう繁殖は辞めました。買った方が安い。

↑↑↑

ジャイアントミルワームも、野菜中心の餌やサプリメント剤を与えて餌としての品質を上げる『ガット・ローディング』が行われています。

幼虫の大アゴが両生類や爬虫類の腹を食い破る危険性を考えてか、これらのペットの餌にするためには、頭をピンセットやラジオペンチで潰したり、頭を包丁で切り落としたり、の下ごしらえが薦められています。


2ちゃんねるでジャイアントミルワームの飼育法を書いている人がいました。
ソニアのハーブ園 : 【222ml】ジャイアントミルワーム ミルワームの育て方 養殖法を一挙に公開するよう
↓↓↓

503 名前::||‐ ~ さん[sage] 投稿日:2009/10/02(金) 16:49:29 ID:r8Aqi2K7
家の養殖法まとめ
鳩の餌か鶏の餌をコーヒーミルで砕く+スイミーを床材としてサナギにする。
フスマの入手が厳しいんで。
サナギになる準備を始めた幼虫は頭だけ表面に出てたり硬直して表面に横たわってるんでわかりやすい。
動きが凄く鈍い上、体が変な形で硬直してる、しかけてるんで上手く動けないし潜れないからすぐにわかる。
隔離の際、指で摘むと艶が無いというか…外皮に水分が無いというか、パサパサしているw
それをテイッシュを敷いただけのタッパーに隔離(1日1回の作業)
隔離することによってサナギが噛まれちゃうのを避けるのと、サナギ化を促せるんで早く成虫が欲しい場合には効率が良い。
成虫になったら成虫ケース
床材は100均の腐葉土。殺虫、殺菌(レンジかフライパン)乾燥(重要)
絶対に乾燥させる事。
パン粉とかでも同じだが湿気があるとダニやカビで大変危険。
腐葉土を入れた容器に部屋の湿気取りを入れてサランラップで密封するのが簡単。
食品の乾燥剤を大量に入れてもOK。
湿気を完全に飛ばしたら厚めに50mm、腐葉土の上に乾燥させた食パン、ティッシュ、ラザニア用の乾燥パスタなどなんでも良いので暗くて狭い隠れ家を作るとそこに潜んでいる。
群れる性質があるらしく、隠れ家を多くしたり広くしても1箇所に集中する。
餌は陶器などの餌入れに、スイミー、スキムミルク、煮干、幼虫の脱皮殻、野菜など。
産卵は床材の最下層、最も粒子の細かい場所に集中するんでライトを当ててみると卵を確認できる。
腐葉土の黒に対して卵は白いんで確認が容易。
まぁ、パン粉とかでも問題なく見つけられるがw
1匹のメスは産卵を3~4回に分けてするみたいなんで2ヶ月くらい経ったらもう産卵せずに余生を過ごしているだけと考えて良い。
寿命は長い。
ぶっちゃけ自分は成虫の自然死した死骸、共食いした死骸を見た事がない。
まぁ、寿命の前に増えすぎて処分しちゃうのだがw
乳タンパク(スキムミルク 粉ミルク)の共食い防止効果は凄い威力だと個人的に思っている。
寒くなれば保温しないと死ぬかもしれないが、温度が適性なら3ヶ月以上は余裕で生きている。
成虫を2ヶ月ほど飼育すると半透明のケースの底だけ見てもびっしりと卵が産み付けられており極小の幼虫も大量に発生してるんで、成虫さんに感謝しながら全て即死させ、甲虫でも問題ないペットなら餌にする。
後は腐葉土の上にスイミーや鳩の餌を入れて2層にする。
成虫を処分した後のサナギは餌、使いきれない場合は全て冷凍して保存。
用途はコオロギの餌にしたり冬場の餌なり色々。
更に2ヵ月後、幼虫が成長して糞が多くなってきたら床材の全交換行い腐葉土を無くして床材をスイミー、鳩の餌に。
常に腐葉土との2層でも良いかもしれない。
腐葉土の落ち葉など試しに置いてみるとわかるが、成虫も幼虫も好んで食べる。
ミルワームを購入する場合、2カップ購入すると便利だと思われ。
種親用1カップと消費用1カップ種親用1カップ200匹くらい?を上記のやり方で繁殖させた場合。
成長し、大きくなった2代目ミルワームは大体3000匹くらいになる。
また、うちの場合は上記の成虫ケース、育成ケース2つの他にガットローティング用のケースがあり、育成ケースから幼虫を野菜で吊り上げ、そこで隔離飼育。
低脂質、高ミネラルの床材を心がけパン粉や犬猫フードなどは厳禁にしている。
両生類なんでリンの多く含まれてる物(カツオブシ、焼き海苔など)も与えない。
少なくなってきたらまた野菜で釣り補充。
リンゴやブロッコリーが大好物である。
まぁ、自分のやり方は手間が掛かるし…間違った点もあるかもなんで参考程度に。
面倒なら、放置プレイでも十分増えるしね。

↑↑↑

飼育ポイント動画(英語)

フスマ、固形飼料、ジャガイモで飼育されています


釣り道具箱を使った蛹化、レターケースとメッシュを使ったサイズ分けなど



追記
ジャイアントミルワームによる家屋・家財被害について

ジャイアントミルワームを飼育するばあい、逃走しバイオハザードが発生すると、家屋が破壊されます。

この昆虫は以下の朽木+野菜での飼育例をみるとわかるとおり、
ジャイアントミルワームの飼育
乾燥に強く、強靭なアゴを持ち、何でもかじります。

ビニール袋は厚手のものでも食い破られています。
現認<ジャイアントミルワームの真実>: ハバネロの蔵  ~ベルツノガエルの飼育情報~
↓↓↓

先週末、東京の自宅で飼っているヒョウモントカゲモドキのためにジャイミルを購入した際、ショップの店員さんは熱帯魚用の厚いビニール袋を二重にして入れてくれました。


なんと、ジャイアントミルワームは、あの厚い二重のビニール袋を食い破っていたんです。しかもビニール袋に開けられた穴は一つではなく複数あります!

↑↑↑

こうして幼虫が室内に大量に逃げ出すと、シロアリなどと同様の被害が発生しているようです。
ジャイアントミルワーム の大惨劇 - 魚帝の古代魚飼育
ジャイアントミルワーム 大惨劇 恐怖の後編 - 魚帝の古代魚飼育
↓↓↓

しかし、ワタクシ自身、ジャイアントミルワームの認識が甘かったというか
こんなに恐ろしい虫だと思いませんでした。


でさ、こどもの靴の中にいて、中敷に穴が開いているんですけど(怒)


なんと、座布団を食い破り、中に数匹のミルワーム発見・・・


こりゃ、へたすると、家中食われるかも・・・
シロアリやキクイムシと同じ状態

↑↑↑

上記ブログのコメント欄で、『ルブロ』さんがさらに恐ろしい情報が。

↓↓↓

初めてのコメントで、ナンですが・・・、
先日、ミルワームの怖い話を足立区のワイルドオスカー専門店アクアクルーズで聞きましたので書かせていただきます。

オーナーがまだお店をやる前、100匹以上のオスカーと数十匹のアロワナのために、超大量のミルワームを購入し、自宅マンションに帰ったとき、
玄関先でものすごい腹痛!そのまま倒れて救急車へ。奥さんも一緒に同乗し病院へ。
急性盲腸炎で手術&入院。
奥さんも病室に泊まり次の日に帰宅したそう。
家に帰ると、箱に入ったままの超大量のミルワームは、留守の間に箱を食い破って、数千匹のミルが大脱走!奥さんパニック!&発狂www


1週間後、退院したオーナー。
それからしばらくして、彼と奥さんは異変に気づいた。
床下、押入れ、収納、柱や壁の中で使ってる木など、全ての木を食い荒らした奴らを発見!!
もう既にどうしようもなく、マンションの修繕費で数百万円払いましたとさ。


あっ、ちなみにアクアクルーズのオーナーの修繕費、「数百万」と書きましたが、200とか300とかじゃありませんよ。700とか800とかの大台に届きそうな金額だったらしいですよ。

↑↑↑

ジャンボミルワーム脱走((((゜д゜;)))) お魚さんの餌のジャンボミルワームが袋を... - Yahoo!知恵袋
↓↓↓

段差と言うよりは、足が引っかかれば何処までも行きますよ。
過去に紙製の壁紙を床から1メートルほど上っていたの逮捕した経験があります。
移動距離は、落ち着く所を求めて何処までも・・・って感じでしょうか。
ワームを置いている部屋から、リビング(家の端から端)まで移動していましたし。(配偶者が聞いた事のない様な雄叫びをあげていた)
想像出来ないほど、動きやがります。あいつらは。

購入後は衣装ケースなどに移した方が良いと思いますよ。
発泡スチロール系の箱はダメですよ。わんさか逃亡しやがりますから。

↑↑↑


ジャイアントミルワームの「人間の食用にもなる」「なんでも食べる」「逃げ出すと大被害」な要素は、週刊少年チャンピオンで連載されていた『BM ネクタール』を連想しました。


危険な生き物としての側面も、理解して飼育する必要がありそうです。

なお、この虫を飼育した経過は、「関連記事」項目をご覧ください。

2011-02-15 文面修正

tb:
尾鱗色 ジャイミル良餌説になってしまったww

tag: ツヤケシオオゴミムシダマシ、ジャイアントミルワーム、ロイヤルミルワーム、キングミルワーム、レッドミルワーム、ジャンボワーム、ジャンボミルワーム、ジャイミル、Giant Mealworm,SuperWorm, Zophobas atratus,Zophobas morio, darkling beetle
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:ペット



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/tb.php/596-87a43271
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。