PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年7月24日(日)、アナログ停波当日はじまったな

……という熱い一日を楽しむため、まだ半年ありますがスケジュールを眺めておきます。

電気店の店頭ディスプレイや家の古いテレビが映らなくなる瞬間など、記念撮影をするうえでも役に立つかと思います。



ガチャガチャ ガシャポン もっと知って地デジカマスコット  全6種


以下は地上波、BSアナログについてNHKの予定です。

2011年7月1日から
画面にかぶる字幕スーパー

2011年7月24日 12:00
ブルーバックの静止画に変わる

2011年7月24日 ~24:00のどこか
画像が表示されなくなる(砂嵐)



NHKによると「民放ともご相談していく考えです。」だそうですので、さらにどういう予定になるかは発表を待ちましょう。

以下、資料
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1101/20/news030.html

字幕の文言や大きさは未定だが、「画面の9分の1程度の面積を念頭に置いている」という。アナログ放送で現在、画面の上下の余白に表示されている停波のお知らせも継続して表示される。




2010年4月時点の総務省の計画(全国地上デジタル放送推進協議会 アナログ放送終了計画(第3版))10ページ
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/dtv/pdf/analog_endplan_ver3.pdf

取組2:アナログ放送の完全停波
原則として、2011年7月24日正午に全ての放送を終了し停波。
正午に停波することが技術的に困難な場合には、各放送事業者の判断により、
2011年7月24日24時までに停波。



http://www.nhk.or.jp/digital/guide/news/index.html#news110119

一方、「7月24日までは通常放送を続けるべき」とのご意見もあり、NHKとしての対応を検討して参りました。その結果、7月1日から7月24日正午までは通常放送の画面上にかぶる形で周知のスーパー表示を行って最終盤の周知を図っていくこととしました。

7月24日については、正午まではこの形として、以降はブルーバックの静止画等で問い合わせ先を表示し、電波の使用期限である24時までに終了していくことにしています。




2011-07-25
結局、この日は岩手・宮城・福島は震災の被災県ということで低波にはなりませんでした。
今回最も印象的だった関西テレビの動画。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:TV - ジャンル:テレビ・ラジオ



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/tb.php/593-6b482f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。