PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どう見ても精子顕微鏡です。

たまに場違いに変なものがあるAmazonのヘルス&ビューティーカテゴリですが、
プラズマスペルマ ライト付精子観察顕微鏡
5000円で買える精子観察キット。
カスタマレビューがほほえましいことになっています。
商品名で検索してみると3800円程度が底値。

ekkenさんのところで取り上げられており
http://ekken.blog1.fc2.com/blog-entry-420.html
コメント欄で

#2112 G.R. URL 2006/11/23
つか、対物100倍かけて1000倍ってんなら、動き回ってる精子君なんて高性能なものでも捕捉できなくてなんも見えないですよぉ

とあるので、1200倍とうたわれていますが低倍率での利用のほうがよさそうです。
商品としてのネタ度が高いのであちこちで取り上げられていますが、
ミジンコや花粉など、顕微鏡本来の利用法についてはどこにもありませんでした。
買って確かめるしかないのかな?
商品情報としては、照明にどのサイズのボタン電池 or 乾電池を使用するのか、
スライドガラスの付属枚数など説明不足な点が気になるところです。


精子の観察では プラズマスペルマ顕微鏡 以外に、ここピュ!なる商品もあるそうです。
R25で記事になっていますのでそちらを参照。
http://r25.jp/index.php/m/WB/a/WB001120/id/200507211117
使用光景(ウルトラセブン…)と体験談(淋菌…)、どちらも笑えます。
http://www.coco19.com/coco8.htm

開発秘話が面白い。レーウェンフックの顕微鏡の再現から始まっているようです。
http://www.coco19.com/coco3.htm

そして、この特殊レンズチップを使って色々な製品開発をまじめに取り組んでいる有限会社日本クリエイト。企画を担当するココイクコム企画部。ジョークグッズだけでなく実は教育分野、または医療関係などに低価格でポケットに入る顕微鏡の開発を進めている。

そして 今後、テロリストによる炭そ菌粉末、猛毒化学薬品などを阻止するためにミクロな視点から製品開発を考えている。そしてこの”目に見えない世界”がいとも簡単に体験できるカード型顕微鏡”ココぴゅ!”はそのパイオニアとなれるよう、”目に見えない世界”に興味を持ってもらえるように・・・ ベンチャースピリットからの新しい発想。ぜひ1度、体験してもらいたい。。


通常のリンクのかわりにインスタントストアが使えないか、普通の見た目のインスタントストアを一つ作って試してみました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/tb.php/56-768bea97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。