PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

権威ある差別記事作成のためのテンプレート

ラブラブドキュンパックリコさんのところでまた面白い記事が。
[時事][おたく]2007年1/8付けの朝日新聞でおたくの印象操作コラム掲載
朝日新聞が収入が低い30歳台前半の男女をとりあげて、フィギュア収集や結婚への高望みを皮肉っているようですが、その感想の

差別は良くないとか人権は守るべきだと主張してきた朝日新聞も、きちんと差別する側に回っているんだなあ、と感慨深い記事でした。


差別しているっていうのが具体的に分かりにくそうです。
そこでテンプレートを想定してみました。


1.原稿を作成するためのテンプレート

[奴ら]は
[こんなふうな苦しい状況]だ。
そんな状況になった理由としては
[こんな邪悪な考えや行動]をしているからだ。
[こんな邪悪な考えや行動]と[こんなふうな苦しい状況]に
直接の関係はないかもしれないが、
こうやっていくつか並べてみれば
奴らの邪悪さが現在の苦境を作っているに間違いない。
[そのような状況と無縁の]我々は
[奴ら]を見下して、とてもかわいそうだと優越感を味わう。



2.推敲するためのテンプレート

[彼ら]は
[このようにひどい苦境]に陥っています。
なぜそのようになったのでしょうか。
例をあげると、[彼らはこんなことを口にしています]
[彼らはこのような行動をしています]。
[このような非現実的、道義的に問題のある]行動は
[彼らの哀れな状況]の原因でもあり結果でもあるのでしょう。
[現在、そういう人たちが増えています。]
私たちに何ができるのでしょうか。




テンプレートを作ってみたら、
こういう記事はけっこう多いなという
復習になりました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:オタク学 - ジャンル:サブカル



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/tb.php/52-e7d501ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。