PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台・花京院交差点付近の緑色のビル2つ

漫画家・荒木飛呂彦氏の出身地で、作品『ジョジョの奇妙な冒険』に地名などが元ネタとして使われている仙台。
第三部のキャラクター「花京院典明」の元となる地名、花京院周辺では緑色のガラスがまぶしいビルが複数あります。
作るほうも分かっててやってるんでしょうか。企画・設計者に聞いてみたいものです。

kakyoin_green_buildings.jpg

大きな地図で見る

国道45号線を東から西へ。

手前が花京院交差点の花京院プラザ。2007年の建築中の写真が見れます。

奥が本町の「仙台グリーンプレイス」。1Fに郵便局があります。
2000年代半ばに『仙台の花京院に緑色のビルが!』と話題になったのはここ。
仙台ジョジョ4部立ち

写真のエメラルドグリーンの建物は仙台花京院通郵便局。設計者はジョジョファンとみた。


大悟への道 (旧名・名作漫画ブルース) 旅行・紀行・街(96) 宮城県仙台市 1 花京院郵便局、むかでや、ほそやのサンド…等

何とここ、花京院のスタンド・法皇の緑が持つ緑色に合わせた建物に作っているのですよ!!
このネタは既にジョジョ好きの友人が調べていて教えられていたのですが、それでも唐突に現れる奇抜な色を目の郵便局を当たりにして、驚きましたよ。





超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 5.ハイエロファントグリーン

超像可動 「ジョジョの奇妙な冒険」第三部 6.花京院典明
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/tb.php/507-0298d9fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。