PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RSSリーダーについて

RSSリーダーは自動で更新記事を入手するツール。

データを集める(このアイコンでxmlを登録してね!rdfを登録してね!)準備作業、
集めたフィードを整理する(もう読まねぇよ、削除するか!あの話題だけ読むか!)管理作業、
を求めている。

何かを自動でやるための準備、とはプログラミングのこと。
集めたものを整理整頓し、要らないものを削除するのはデータ管理のこと。

どちらも普通の人が苦役だと思う作業。

ユーザーがプログラミングしてデータ管理して、得られるのは定番の最新情報だけというならば、
やりたがる人は少ない。

----
LDRは「基本」ではないではまだRSSがサービス提供者にとって活かしきれていない点を指摘している。

RSSリーダーは例え話を使うならば「遠心分離機」によく似ている。
蜂の巣とハチミツを分けたり、血球と血漿を分けたり、機能としてはそういうもの。生産者や研究者にはおなじみ。
一般人にとっては、全自動洗濯機に組み込まれて、水を絞る機能として使われている。

今のRSSリーダーは二槽式洗濯機の脱水槽だけ、の状態。遠心分離で水と洗濯物が分かれるよ!ほんとにスゴイね!便利だよ!と技術者は宣言している。

一般人が手間をかけずに情報を眺めるためには、さらに何らかの設計が必要。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/tb.php/255-ee7d40e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。