PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野良仕事に非常に役に立つ剪定のこぎり、ブラックジョーズ

十年ぐらい愛用している株式会社サボテンの剪定ノコギリ「Black Jaws」。
近所のホームセンターでもめったに見かけず、鋸の替刃が手に入りにくいので勝手に宣伝します。

http://www.saboten-miki.co.jp/product/saw-bjw.html
http://www.saboten-miki.co.jp/product/bj.html

特徴
・名前がごつい。ブレード部分がフッ素加工で黒いからというそのまんまなネーミング。
・リング状のフェンシング剣を思わせる指ガード。このため野外でも指一本でぶら下げて持ち歩ける。別のノコギリでもパクってくれないだろうか、このデザイン。
・10円玉一枚あれば工具不要で刃を交換できる。
・フッ素加工のため水っぽいものをがりがりと切れる。歯も切れ味が落ちにくい。
・指がガードされるので草刈鎌がわりにも便利。
・ノコギリの尻にオイルローラーがついているので、使い終わったらゴミ・水気をぬぐって歯に油を塗るまでがすぐにできる。オイルが無くなってきたら自分で適当な油(ミシン油を入れている)を使える。
・19cmと23cmの2種類の替刃で、状況により使い分けできる。

おすすめ
・竹や笹との格闘をより有利にしたい人
・セイタカアワダチソウを袈裟懸けにしたい人
・ススキの大株を削りたおしたい人
・手首のスナップだけで一面に生えたドクダミをなぎ倒したい人

以下略 木よりも草ばかり相手にしてるな…… 木も良く切れます。

不便なところ
・オイルローラーをなくしやすい。いちおう留め金はついてるんだけどね……。

これから買うなら鞘(ホルダー)つきのものを強くお勧めします。
ビニールカバーは買って半年でなくしました。

(追記2009-05-23) Amazonで4月20日から購入可能となっていましたので、以下の記事を追加。
サボテン印の剪定ノコギリ「ブラックジョーズ」が待望のAmazon入り。
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/blog-entry-368.html

(追記2011-12-01)サボテン社のオンラインストア、ブラックジョーズへもリンクします。刃は全て互換。
剪定ノコギリ 190㎜ 230mm 230mmホルダー付き 230mm替刃
木工ノコギリ 190㎜ 230mm 230mmホルダー付き 230mm替刃

2008-10-31 URLが404だったので更新
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/tb.php/211-91fc107d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。