PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際的なタバコ規制条約で、日本は何を譲歩させ何を認めたのか

ぷろどおむ えあらいん タバコはなぜ迫害されるのか
2004年に批准して2005年に発効したタバコの規制に関する世界保健機関枠組条約についての記事。
条文について、日本たばこ産業と日本政府は可能な限りぼかした言い方に変えようと努力していた

タスポの導入は日本政府が案を大幅に修正させた部分のひとつ。逆に言えば、自分が言い出したことを守っているか特に注目されてしまう部分。上記より

項目:自動販売機
議長原案 未成年者が入手可能な場所への設置を禁止
日本たばこ 禁止せず
日本政府 国内法で決められているように、未成年者が入手可能な場所への設置を厳しく規制する適切な方策を実施
FCTC最終稿 自動販売機は未成年者が入手可能な場所に設置しない。加盟国は設置を全面禁止しても良い


いっぽうで、調印し批准したことで、日本政府がすでに国際的見解として認めたのが、条約の前文より以下の文章。

 タバコの消費及びタバコの煙にさらされることが世界的規模で健康、社会、経済及び環境に及ぼす破壊的な影響についての国際社会の懸念を考慮し、


 世界的規模、特に開発途上国における紙巻タバコその他タバコ製品の消費及び生産が増大していること並びにこのことが家庭、貧困層及び各国の保健制度にとって負担となっていることを深く憂慮し、


 タバコの消費及びタバコの煙にさらされることが死亡、疾病及び障害を引き起こすことが科学的証拠により明白に証明されていること並びにタバコ製品の煙にさらされること及びタバコ製品を他の方法により使用することとタバコに関連する発病との間に時間的な隔たりがあることを認識し、


 紙巻タバコ及びタバコを含む他の製品が依存を引き起こし及び維持するような高度の仕様となっていること、紙巻タバコが含む化合物の多くに及び紙巻タバコから生ずる煙に薬理活性、毒性、変異原性及び発がん性があること並びにタバコへの依存が主要な国際的な疾病の分類において一の疾患として別個に分類されていることを認識し、


 出生前にタバコの煙にさらされることが児童の健康上及び発育上の条件に悪影響を及ぼすという明白な科学的証拠があることを認め、


どういう意味をもつかというと、これらに反することを公的な場で日本政府関係者は口にできない、つまり喫煙環境を維持するのに有力者への庇護を求められないということです。

これから先、紙巻たばこを嗜好品として入手し消費するのは価格の上昇と身分制限によりさらに困難になり、
喫煙者の減少とともに、禁断症状を緩和するために職場ではかられている喫煙者への便宜は次第になくなっていくとみるべきでしょう。

アウトドア用品と石油ストーブ関連の一部、卓上コンロなどをのぞいて点火器具の必要性が薄れるということは、放火事件との関連を考えると、現在の刃物のようにライターやマッチの持ち歩きが規制される日もそれほど遠くはなさそうです。


関連エントリー:「成人識別たばこ自動販売機」用顔写真付きICカード taspo(タスポ)の規約を読む
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/blog-entry-181.html
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:美容・健康 - ジャンル:ライフ



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/tb.php/204-e3e04aa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。