PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電撃文庫の表紙イラストについて。2000年以降の目の表現

月々の電撃文庫に新作分を追加していて、表紙イラストの目の表現の変遷が気になったので例によってaiv.htmlで加工。Lサイズ画像を目が水平になるように傾けたあと、眉を含めないところまで削ってみました。最後に_SS50_でサイズ調整。

ライトノベルの挿絵は劣化したのか? - Something Orange
没個性化という言葉を言い換えると、全員が同じ基準を絵に求められるようになったともいえるのでしょう。

2008/12/30 2000~2008年分をニコニコ動画としました
電撃文庫の2000年代





2000年


2001年


2002年(1月、2月)

※1月はキノ以外表紙画像なし

2003年(1月)

Missing〈7〉は両目そろわないのでパス


2004年(1月)



2005年(1月)


2006年(2月) ※ 1月分Amazonに表紙画像なし

哀しみキメラは両目をとれずパス。

2007年(1月)


2008年(1月)



イラストって不気味だな、と感じたら以下がおすすめです。
カタギの人の目には「こちら側」がどう映っているのかを考えてみる - ラノ漫―ライトノベルのマンガを本気で作る編集者の雑記― 魚拓
萌えキャラの頭蓋骨はどうなっているのか? - Something Orange



2007/12/29 追記 アドレスバーに↓をコピペしてEnterを押すと面白い・・・かもしれません

ネタ元:秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ:ページ中の画像群で遊ぶJavascript
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/tb.php/146-6828878b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。