PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初音ミク話。ボイストレーニング=調教には、マイ・フェア・レディという大先輩がいる。

「初音ミクの調教」って言葉、なんとかならねぇか。について。
初音ミク HATSUNE  MIKU はつねみく ハツネミク ミク


教授である自分の名前をエンリー・イギンズとしか発音できない下町少女イライザを、ボイストレーニングでヘンリー・ヒギンズと呼ばせることができた男の話「マイ・フェア・レディ」。

発音ばっちりで上流階級も騙しきったぜ!


http://www2u.biglobe.ne.jp/~simone/aya/memo/nes33.htm

 フランス映画『ニキータ』(La Femme Nikita, 1990)は「マイ・フェア・レディ」のダーク版と言える土台を持つ物語である。つまり男が女を望む方向に養成または調教する話だ。この構造を含んだ作品はギリシャ神話の『ピュグマリオン』,日本の古典『源氏物語』,少女漫画の『エースをねらえ!』など数多い。格調において異なるが,育成・調教系のコンピュータゲームや大人向け娯楽小説などもこの構造を持っている。


エロゲオタクたちの恥も外聞もない用語だよな、という第一印象
音楽ソフトウェアのパッケージ絵でよくそこまで人格創造できるよなという第二印象
さらにそれを改造していこうという意欲というか欲望も感じられて、実態にあってるかもねという第三印象

そういえば女の子ボイストレーニング調教話にはこれがあったよな←今ここ

(追記) 調教という言葉はそろそろ寿命を迎えてるかもという記事
http://tkido.blog43.fc2.com/blog-entry-369.html

(追記2) 初音ミク画像がgoogleやyahooのイメージ検索に出ないらしいので、Amazon Image Viewerで商品画像出しました
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/tb.php/130-0fcf1ef4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。