PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽率(けいそつ)。「気軽すぎてバカな結果に」から「気楽に」「自然に」「たまらなく」への意味の変化

他人や自分へ「慎重になれ」と戒め、犯した過ちに「考えが足りていなかった」と反省をうながす単語「軽率(けいそつ)」。

この「軽率」は、構えずリラックスして気軽にやる、という意味へ変化し、さらに、自然な状態でもどうしようもなくそうなる、という意味に変化してきています。

2015年時点で、この言葉の使い方が分かれつつある状況のメモ。


2004年
2004年5月、阿久悠(あく ゆう)氏が「生きっぱなしの記」を出版
生きっぱなしの記

内容について
言葉のマジシャン!阿久悠さん | noda note 継続経営コンサルタント 野田宜成公式ブログ[archive]

『軽率に興奮しよう!
   しかし、軽率に終わらない知恵を持とう』
                  阿久悠 私の履歴書より



2007年
2007年8月1日、阿久悠氏死去。

この時期、まだTwitterユーザーは少ない。
軽率は「愚か」の意味



阿久悠「生きっぱなしの記」には「私の履歴書」の副題が付く。
生きっぱなしの記―私の履歴書 (日経ビジネス人文庫)


2008年
軽率はまだ「愚か」の意味





2010年
軽率はまだ「愚か」の意味



「軽率に興奮しよう」は元ネタの阿久悠から離れ、何かいいセリフとなって伝承されていく



2010年12月、「軽率に興奮しよう」は大学の講義でも紹介されている
Ma.奮闘期: 軽率に興奮しよう[archive]

ちなみに先日受けた大学の講義で紹介された詩があるのですが、いいんですよコレが。
ちょっと紹介させてください。
ー軽率に興奮しようー 作詞 阿久 悠



このころから、ツイートでも「気軽に」の意味が見られるようになる





2011年
まだまだ大勢は「軽はずみで愚か」な意味









2012年
軽率を「愚か」の意味で使うツイートはまだまだ多数。省略。

「気軽に何かをし、その結果悪いことが起きる」意味の後半部分が薄れた「軽率」の用例が増え始める。





































2014年
Togetterにまとめが作られるほど、軽い意味での「軽率」が増える。
「軽率に」の用法が変化している? - Togetterまとめ











2015年



関連記事
スポンサーサイト

テーマ:日本文化 - ジャンル:学問・文化・芸術



コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2017/08/17(木) 05:12:22 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/tb.php/1200-97df82db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。