PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「二ホンカモシカと柴犬が戦う」各社記事を比較してみる

三重県で二ホンカモシカが保護され、犬が負傷した。
というニュースについて、報道の記事を比較してみました。

カモシカの体重がサンスポだけ異なるほか、庭の広さや柵の高さの情報の有無、カモシカと犬それぞれの年齢ほかの数字や怪我の状況、発見後に住人が取った対応、どこにカモシカを放したか、などについて報道の精度にそれぞればらつきがあります。
今回の犬とカモシカの状況だけを各記事からまとめると
「三重県松阪市伊勢寺町で2014年6月5日の早朝に、17平方メートルの住宅の庭を10平方メートル分1~2mのフェンスやブロックで囲って放し飼いされていたメスのシバイヌ(14歳)と、柵内に飛び込んだオスの二ホンカモシカ(約7歳、体重15kg、角10cm)が争った。シバイヌはカモシカに角で突かれる・ほうり上げられることで10ヶ所を38針を縫う大けが、カモシカは右耳をシバイヌにかまれた」となります。

サンスポ(共同)
http://www.sanspo.com/geino/news/20140605/sot14060520560005-n1.html[archive]
時刻 2014年6月5日午前5時半ごろ
場所 三重県松阪市伊勢寺町(JR松阪駅西6km)住宅街の犬用ケージ(10平方メートル、柵の高さ1m)内
事象 国特別天然記念物のニホンカモシカと、飼い犬のシバイヌが争った
経緯 住人が松坂署と市教育委員会に連絡
    署員らが駆けつける
    午後3時半ごろに猟友会がカモシカに麻酔銃、車で山へ運ぶ
    シバイヌは動物病院へ
状況 松阪市ではカモシカは2014年、山中に2回現れている

中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/article/mie/20140606/CK2014060602000010.html[archive]
時刻 2014年6月5日午前5時半ごろ
場所 三重県松阪市伊勢寺町(伊勢自動車道松阪インターチェンジ東約三百メートルの田畑の多い住宅地)の庭
事象 ニホンカモシカが半日籠城した 犬が鳴いていた
経緯 奥田耕造さん(68)の妻憲子さん(67)が110番
    市職員が二ホンカモシカと確認
    天然記念物、普通は逃げるのを待つことになるが交通量が多いため捕獲
    午後4時ごろに亀山市の猟友会がカモシカに麻酔銃、掘坂山に放す
状況 松阪市ではカモシカは同市飯高町の山間部にいる


読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/20140606-OYT1T50039.html[archive]
時刻 2014年6月5日午前5時50分ごろ
場所 三重県松阪市伊勢寺町、会社員宅の庭
事象 ニホンカモシカのオス約7歳(体長1m、体重15kg)が民家の庭に10時間 メスのシバ犬が瀕死
経緯 犬が吠えていたので会社員の妻が庭に行くとカモシカと争っていた
    犬はカモシカの角による傷で瀕死
    10時間後にカモシカを捕獲し近くの山に放す


スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/06/06/kiji/K20140606008308800.html[archive]
時刻 2014年6月5日午前5時半ごろ
場所 三重県松阪市伊勢寺町の住宅の庭に設置された犬用のケージ(10平方メートル、柵の高さ1m)
事象 ニホンカモシカのオス(体重20~30kg)と犬が争った 犬は動物病院で治療
経緯 犬がカモシカと争っているのに住人が気づき松阪署と市教育委員会に連絡
    カモシカは犬に右耳をかまれケージの隅にうずくまる 犬は角で何カ所も突かれぐったり
    午後3時半に猟友会メンバーによりカモシカに麻酔銃、山に運ぶ
状況 カモシカは柵を飛び越えて入ったとみられる

毎日新聞
http://mainichi.jp/select/news/20140606k0000m040117000c.html[archive]
時刻 2014年6月5日午前5時50分ごろ
場所 三重県松阪市伊勢寺町の住宅の庭(約17平方メートル)を犬用に囲った(高さ1m~2mの金属フェンスやコンクリートブロック)
事象 ニホンカモシカのオス(体長1m、体重15kg)、角2本10cm)と柴犬のメス(14歳)が争い、カモシカは犬に右耳をかまれ、犬は腹や顔など10ヶ所を角で怪我して38針縫う
経緯 奥田耕造さん(68)の妻の憲子さん(76)が犬の鳴き声で気づく
    犬はカモシカに角で何度も放り上げられていた 憲子さんは犬を救出後に110番
    カモシカは麻酔銃で眠らせ同日夕方に近くの山へ放す
状況 木野本和之・松阪市文化課主幹によると、カモシカは車に驚き柵を飛び越えたとみられる
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:博物学・自然・生き物 - ジャンル:学問・文化・芸術



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/tb.php/1093-ab017035
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。