PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ホッキョクウサギは肉や魚も食う」話の文献確認、兎が鶏肉料理を食べる映像

モコモコの白い体からすらりとした足が伸びる姿が印象的なホッキョクウサギ。

Wikipediaを見たところ、
「さらに、凍った魚や罠に掛かった動物の肉などを食べているとの報告がある。」

とあったので出典を眺めてみます。

立ち上がるホッキョクウサギ



MAMMALIAN SPECIES No.457(2 June 1994))の ホッキョクウサギ記事 Lepus arcticus 、5ページ。
http://www.science.smith.edu/msi/pdf/i0076-3519-457-01-0001.pdf [魚拓]

The Arctic hare will eat meat(Johnsen, 1953), including frozen fish(Sutton and Hamilton, 1932) and meat used as bait for traps (Freuchen, 1935). In captivity, one Arctic hare ate pea soup, plum pudding, bread, barley soup, sugar, rice, and cheese (Audubon and Bachman, 1852).



以下が出典として挙げられています。

肉を食う→JOHNSEN, P. 1953. Birds and mammals of Peary Land in North Greenland. Meddelelser om Grønland, 29:1-62.

凍った魚を食べる→SUTTON, G. M., AND W. J. HAMILTON, JR. 1932. The mammals of Southampton Island. Memoirs of the Carnegie Museum, 12(part 2, section 1):1-111.

ウサギ罠へ設置する餌に肉が使える→FREUCHEN, P. 1935. Field notes and biological observations. The Arctic hare.(Lepus arcticus). Pp. 68-79. in Report of the mammals collected by the fifth Thule expedition to Arctic North America(M. Degerbøl and P. Freuchen, eds.). AMS Press, New York, 2(4-5):1-278.

飼育下でエンドウ豆スープやプラムプディングやパンや大麦粥や砂糖や米やチーズを食べた→AUDUBON, J. J., AND J. BACHMAN. 1852. The quadrupeds of North America. V.G.Audubon, New York, 1:1-383.


野外のウサギは酵母を腸内で増やして柔らかい糞(軟糞)にし、肛門から直接食べてタンパク質やビタミンを補給しています。
休憩している時には硬い糞(硬糞)も食べておやつ代わりとしています。
http://www.ffpri-hkd.affrc.go.jp/koho/rp/rp1_53/rp38.pdf[魚拓]
繊維を食べて、腸内の微生物を使ってタンパク質にしている生き物ですが、動物質に直接食いつくこともあるようです。


なお、ふつうに飼われているアナウサギでは、チキン料理を食べているシーンがテレビ放送されています。


ウサギは肉を食べますか? - なんでもQ&A - Yahoo!ペット[archive]

代表的なのは、メスうさの「子喰い」です
育てられないと判断した時は食べてしまいます。
また妊娠期間~授乳期間も食べます
この時期は、犬や猫と一緒に飼っていれば経験するかもしれませんが
ラビットフードなんんて目もくれず、ドックフードやキャットフードを
むさぼります。

でもオスウサは殆ど食べないですね。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:うさぎ - ジャンル:ペット



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/tb.php/1009-4f14ab98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。