PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【動画】普及するミカンの「和歌山むき」。ではオレンジをむく楽な方法は?

ミカンは先に縦に分割すると、皮がかんたんにむけるとして「和歌山むき」が急速に普及しています。


では、オレンジや夏みかんなどの皮が密着しているものはどうむくか。
多数の動画がYouTubeにアップロードされています。その中からピックアップ。


ミカンの「和歌山むき」。



このような縦にいくつかに割ってから皮むき、はナイフを使ったアボカドやオレンジなどでもよく見かけます。

果肉を切らずに、丸ごと外皮をむいた状態にするにはどうするか?

オレンジは根性で指でもむけます。




つなげてむくとある程度は早くなります。



しかし、オレンジオイルが爪の間を冒すと痛いので、たいていはナイフやオレンジピーラー/シトラスピーラーで切れ込みを入れてからです。



ナイフでむく普通の方法は上下を切り取って縦に数本の筋をいれ、一枚ずつむきます。



また、上半分を丸くむいてから、下は縦筋を入れてむくこともできます。



YouTubeで人気な、もっとも高速なむきかたは
横に一周ナイフで切れ込みをいれ、スプーンの柄を上下とも一周差し込む方法でした。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:こんなのがあったなんて!! - ジャンル:グルメ



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/tb.php/1004-d6293c25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。