PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【動画】VARGO(バーゴ)チタニウム フリントライターでコットン球に点火

火花だけが出るライターです。
火口(ほくち)となる綿や、アルコールストーブへ点火するのに使います。 【“【動画】VARGO(バーゴ)チタニウム フリントライターでコットン球に点火”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

【動画】耳に残るあのCM、スコーン♪スコーン♪コイケヤスコーン♪(1988)

菓子CMのメモ。 【“【動画】耳に残るあのCM、スコーン♪スコーン♪コイケヤスコーン♪(1988)”の続きを読む】

テーマ: - ジャンル:ペット

ウィキペディアをウィキと略すな!と、煮干しと、「肉吸いうどん」

「WikipediaはWiki(書き換える技術)とencyclopedia(百科事典)であり切り離せない単語だ、ウィキと略すなどけしからん!」

言葉の正しさ、歴史を重視するならそのとおりです。

ではこの画像を。


【“ウィキペディアをウィキと略すな!と、煮干しと、「肉吸いうどん」”の続きを読む】

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

老いたほむら - 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編/叛逆の物語

おばあさんが田舎の夢を見ながらお迎えを待つ映画。

【“老いたほむら - 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編/叛逆の物語”の続きを読む】

テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

重巡・足柄の姿。ジャン・コクトーは愛宕へ評、シンガポールで『狼』発生、そして『飢えたる狼』に成長

重巡洋艦・足柄の別名『飢えた狼』と、足柄も電ほかと敵兵救助していた件について から、文献を眺めてみました。

1937年5月20日のジョージ6世戴冠に伴う観艦式で、誰が足柄を『飢えた狼』と呼んだのか。 【“重巡・足柄の姿。ジャン・コクトーは愛宕へ評、シンガポールで『狼』発生、そして『飢えたる狼』に成長”の続きを読む】

テーマ:艦隊これくしょん - ジャンル:ゲーム

護国藷(ごこくいも)、茨城一号(いばいち)。第二次世界大戦中のトラウマなサツマイモ品種はどれほどまずいのだろう?

飼料用・アルコール製造用のサツマイモ品種が、食糧難だった第二次世界大戦中から戦後にかけて食用にも栽培されていました。

皮が淡い紅色で縦溝があり、中身が淡い黄色の「沖縄百号」おきなわひゃくごう
161p1.jpg画像元

皮が淡い黄褐色で丸く、中身が黄白色の「護国藷」ごこくいも
pre_02.jpg画像元


茨城1号(イバイチ)[archive]、などです。

※イバイチはイモや地上部の姿の画像資料がWeb上には無いようです 【“護国藷(ごこくいも)、茨城一号(いばいち)。第二次世界大戦中のトラウマなサツマイモ品種はどれほどまずいのだろう?”の続きを読む】

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

「ジャンプに失敗して落ちる猫」動画に共通するすべりやすい床、そして猫は窓やベランダから何をするのか

ジャンプの踏み切りに失敗したネコの動画があるたび、話題となります。

後足の爪と肉球では掴みきれない、滑る床面からのジャンプが事故の元のようです。
【“「ジャンプに失敗して落ちる猫」動画に共通するすべりやすい床、そして猫は窓やベランダから何をするのか”の続きを読む】

テーマ: - ジャンル:ペット

降りてくる敵グライダーへの罠「ロンメルのアスパラガス」は、杭とワイヤーと爆発物。

第二次世界大戦でフランス北部を守るドイツ軍の指揮官ロンメルは、空き地に降りてこようとする連合国のグライダーやパラシュート兵を、張り巡らせたワイヤーと爆発物で防ぐ罠を考えました。

Luftlandehindernis
ロンメルのアスパラガス、ロンメルシュパーゲル 【“降りてくる敵グライダーへの罠「ロンメルのアスパラガス」は、杭とワイヤーと爆発物。”の続きを読む】

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術

重巡洋艦・足柄の別名『飢えた狼』と、足柄も電ほかと敵兵救助していた件について

飢えた狼、というイギリスでの観艦式で付けられたあだ名に沿って、残念美人な擬人化となった艦隊これくしょんでの足柄(あしがら)さん。

艦これの愛すべき残念美人、重巡洋艦「足柄」はなぜ「飢えた狼」なのか | Kousyoublog
1937年当時の国際情勢から、飢えた狼、もほめ言葉では?との考察がされています。


イギリスの新聞データベースで、重巡洋艦足柄(あしがら)がHungry Wolfと呼ばれたか検索してみましたが、Cruiser Ashigara についての記事を見てもWolfはありませんでした。
Results for '+cruiser +ashigara' | Between 1st Jan 1930 and 31st Dec 1945 | British Newspaper Archive
イギリス側で何らかの文字に残っているあだ名では無さそうです。

どうやら「飢えた狼」の出所である、ミッドウェーの海に鋼鉄の浮城が燃えている (証言・昭和の戦争 リバイバル戦記コレクション)に収録された石井勝氏の記録で、イギリスの「誰が」足柄を飢えた狼と評したのか、読んでみないと分からないですね。

足柄 (重巡洋艦) - Wikipedia

栄光の旗艦のもとに生きた四年間の艦隊勤務裏話-石井勝『わが愛する重巡「足柄」青春海戦記』 石井は1940年9月~1944年5月まで足柄主砲射撃発令所勤務。


ただ、石井勝氏自身も1937年に足柄にいたわけではなく、艦内で伝え聞いたものとなるんでしょうか?
【“重巡洋艦・足柄の別名『飢えた狼』と、足柄も電ほかと敵兵救助していた件について”の続きを読む】

テーマ:艦隊これくしょん - ジャンル:ゲーム

スナック菓子の魅力は歯に詰まり、のどに絡むこと

以下のQ&Aを作ってみました(個人の感想です)。

Q. 膨らませて乾いたデンプンに油と調味料がついたお菓子は、どうして美味しいの?

A. デンプンは、つばと混ざると糊になって、噛み砕くときに歯とのどに絡みます。
 鼻に香りが、舌に糖と油と味が長時間残り続けます。これが魅力です。 【“スナック菓子の魅力は歯に詰まり、のどに絡むこと”の続きを読む】

テーマ:美味しいもの - ジャンル:グルメ

【動画】まるで川のムカデ。ヘビトンボの幼虫にかみつかれてみた

ヘビトンボの仲間の幼虫は、河原の石の下にいます。
幼虫に毒はありませんがとても気性が荒く、指を近づけるとかみついてきます。
広瀬川の牛越橋(うしごえばし)下流で、タイリククロスジヘビトンボ Parachauliodes continentalis の幼虫にかみつかれてみた動画です。

幼虫のアゴにカミキリムシやクワガタのメスのような鋭利さはないので、ちょっと皮膚が厚いところならば咬み付かれても怪我の心配はありません。 【“【動画】まるで川のムカデ。ヘビトンボの幼虫にかみつかれてみた”の続きを読む】

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

山形と宮城では、芋煮会(いもにかい)の認識が違う

寒すぎて貯蔵できないサトイモを使いきろう!と始まったらしい、東北の秋の行楽。

秋に河原で遊ぶピクニックであることは各地とも共通ですが、宮城(味噌味・豚肉)と山形(醤油味・牛肉)での認識の違いについて大げさに書いてみました。
【“山形と宮城では、芋煮会(いもにかい)の認識が違う”の続きを読む】

テーマ:宮城県 - ジャンル:地域情報

これはひどい…雨傘は落下傘のかわりにはならない、という動画



子供のころ、誰もが一度は夢見る傘ダイブ。

傘の骨が折れるだろ、常識的に考えて……

布が骨から飛んでいくだろ、常識的に考えて……

を実際にやっている動画2本の紹介です。
【“これはひどい…雨傘は落下傘のかわりにはならない、という動画”の続きを読む】

テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

『新種のバッタ』。「秘境で発見された珍動物」メソッドは2013年も健在だった。

「ジャングルの秘境にはこんな見たこともない人々や生物がいて、撮影チームは決死の取材を試みた」という形式のバラエティ・お笑い番組があります。
テレビでは川口浩探検隊、藤岡弘探検隊などが有名です。

常識ある大人は演じられる喜劇を楽しみ、若者は同じネタを自分たちもいつかやってみたいと思い、小さい子供にとってはサンタクロースよりもまじめに信じてしまう何か。

このメソッドは、Webになっても相変わらず便利に使われているようです。
【“『新種のバッタ』。「秘境で発見された珍動物」メソッドは2013年も健在だった。”の続きを読む】

テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術

【動画】水滴が落ちて融けていく氷

ガシャポンカプセルで透明氷を作ったので、今度はそれを溶かす動画。 【“【動画】水滴が落ちて融けていく氷”の続きを読む】

テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術

冬の竪穴住居ではロフトで眠れ。

縄文時代の生活を再現する実験考古学者・楠本政助氏。

鹿の角を石器で針に加工するには湿らせる必要があると気づく話釣り好きの小説家・開高健に鹿角の針とカラムシ繊維の糸でアイナメを釣らせた話など、今でもいくつか本で読んだエピソードを思い出せます。


冬の竪穴住居で、床は冷たいが中二階は温暖で乾燥しているという説を提唱し、温度を測定した人でもあります。

何かの機会で竪穴住居で過ごす事になったら(まずないだろうけど)凍えないための知識としてメモ。 【“冬の竪穴住居ではロフトで眠れ。”の続きを読む】

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。