PE2HO

Betelgeuse's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年 第61回天童桜まつり 人間将棋2日目 Ponanza飛車落ち vs. 松本望さん 棋譜

人間将棋(郷田真隆 王将 vs. 阿久津主税 八段)前のエキシビション。
下手がうまく指しまわしたものの、飛車を使えずに終わりました。 【“2016年 第61回天童桜まつり 人間将棋2日目 Ponanza飛車落ち vs. 松本望さん 棋譜”の続きを読む】
スポンサーサイト

テーマ:将棋 - ジャンル:ゲーム

2016年 第61回天童桜まつり 人間将棋1日目 Ponanza二枚落ち vs. 波戸康弘さん 棋譜

人間将棋(竹部さゆり 女流三段 vs. 飯野愛 女流1級)開始前のエキシビション。
ポナンザの鬼のような攻めが見られました。
【“2016年 第61回天童桜まつり 人間将棋1日目 Ponanza二枚落ち vs. 波戸康弘さん 棋譜”の続きを読む】

テーマ:将棋 - ジャンル:ゲーム

【動画】かわいらしすぎる。DENSOロボットアームが将棋対局者にお辞儀

お辞儀もプログラムしていたようです。 【“【動画】かわいらしすぎる。DENSOロボットアームが将棋対局者にお辞儀”の続きを読む】

テーマ:将棋 - ジャンル:ゲーム

第3回将棋電王戦で登場するDENSOのロボットアーム「電王手くん」。成り、はそう動かすのか。






こんなこと書いてたら、実際にプロジェクトが進められてたそうです。 【“第3回将棋電王戦で登場するDENSOのロボットアーム「電王手くん」。成り、はそう動かすのか。”の続きを読む】

テーマ:将棋 - ジャンル:ゲーム

【動画】(1975-1985,2005) トミー ポケットメイト 02 将棋。レトロな超小型将棋盤

透明プラスチックの蓋がついた旧トミー社の超小型将棋盤。
底に敷かれたスポンジにより、駒が上下できるので動かしたいものだけを指でつまめるつくり。
蓋をしていつでも対戦を中断でき、超小型なことから修学旅行用などで当時は人気だったそうです。

タカラトミーにより2005年に復刻版が発売されました。動画は復刻版となります。


参考記事↓
ポケットメイト│TNCおアソビ探偵団 archive 【“【動画】(1975-1985,2005) トミー ポケットメイト 02 将棋。レトロな超小型将棋盤”の続きを読む】

テーマ:将棋 - ジャンル:ゲーム

第二回将棋電王戦終わる。コンピュータに支援された将棋は公式に増えるかチートとして増えるか。

第二回将棋電王戦は、プロ棋士側の1勝3敗1引き分け。
興行として、5回土曜日をすべて潰して見てしまうぐらい面白いコンテンツでした。

これで将棋は新時代に突入します。
【“第二回将棋電王戦終わる。コンピュータに支援された将棋は公式に増えるかチートとして増えるか。”の続きを読む】

テーマ:将棋 - ジャンル:ゲーム

将棋好きは今からでも見ろ。単にイベント好きも見ろ。第二回電王戦第三局、船江恒平五段vs.ツツカナ戦

この一戦は、ソフト側の一丸氏、棋士側船江氏の事前情報交換によるフェアプレイ、鈴木大介氏・藤田綾氏・加藤一二三氏ほかの実況解説をふくめ、あらゆる要素がエンタテイメントの傑作となりました。約12時間。コメントを含めた映像ソフト化を切に希望します。
第2回 将棋電王戦 第3局 船江恒平五段 vs ツツカナ



PC一台で稼動するツツカナ側は宅急便で将棋会館に送ったら壊れ、前日に石田純一氏とのイベント対局で使われたドスパラの機体を借りることになったとのこと。
結果的にはスペックアップ。







【“将棋好きは今からでも見ろ。単にイベント好きも見ろ。第二回電王戦第三局、船江恒平五段vs.ツツカナ戦”の続きを読む】

テーマ:将棋 - ジャンル:ゲーム

2012年1月14日、将棋指しが機械に敗れる。米長邦雄永世棋聖 vs ボンクラーズ戦感想

今回の対局の感想です。棋譜や手の善悪解説はありません。
※まだ対局は終わっていませんが、もういいでしょう。17:14終局。

【米長邦雄永世棋聖 vs ボンクラーズ】プロ棋士 対 コンピュータ 将棋電王戦
【“2012年1月14日、将棋指しが機械に敗れる。米長邦雄永世棋聖 vs ボンクラーズ戦感想”の続きを読む】

テーマ:将棋 - ジャンル:ゲーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。